教育を受けなおす決心をしました

教育を受けなおしたい考えるようになりました。
もともと大学に入学したものの、当時はとても勉強することができない状況でした。
受験勉強に嫌気が差し、何もかも投げ捨ててしまいたかったのです。
大学の勉強は自分で考えて表現しなければいけないケースが多く、何を書いていいのか見当も付かずに困り果ててしまっていました。
そのため、安易に中退を選んでしまいましたが、やはり心残りがありました。
自分の表現力のなさに困り、自分を高めるためにも教育の必要性を感じていたのです。
とにかく国語力をあげたいと思いました。
自分で考えることを癖付けて、それを言葉で表現して多くの人にわかって欲しかったのです。
まとまりのある文章を書けることが目標でした。
そして、自分の中に溜まっている感情をすべて吐き出してしまいたいと思ったのです。
名前に感情をつけてあげることで、感情の行き場ができるという話を耳にしたことがきっかけでした。
今ならやる気に満ち溢れているので、行動できるはずです。